内科系診療科

いわゆる内科系疾患には多くの疾患が含まれますが、伴侶動物の内科系診療科では、元気・食欲の低下や嘔吐・下痢といった漠然とした症状を呈するような一般内科の他に、専門科を設定し診察を担当させて頂いております。内科系の専門科としては、弁膜疾患や不整脈等の診断治療を担当する循環器科、各種腫瘍性疾患の診断治療を担当する腫瘍内科、尿路系疾患の診断治療を行う腎泌尿器科、造血器系疾患を担当する血液内科、および神経科等を設定しています。皮膚疾患、内分泌疾患、各種感染症、呼吸器疾患、消化器系疾患についても内科系診療科が担当しています。

内科系診察中01

 

内科系診察中02

 

 

 

外科系診療科

一般外科

様々な外科疾患を対象としています。肝臓・胆道疾患、消化管疾患(食道・胃、小腸、大腸・肛門など)、乳腺疾患、呼吸器疾患(肺、縦隔も含む)、腹壁・横隔膜疾患(ヘルニアなど)の外科治療を行ないます。
胸部外科(動脈管開存症、胸管損傷など)、消化器外科(消化管の異物、穿孔など)、腹部外科(門脈シャント、横隔膜ヘルニア、胃拡張—捻転症候群など)、腎泌尿器外科(尿管、膀胱の結石、SUBなど)、腫瘍外科(肺腫瘍,食道、胃、腸の腫瘍、肝臓腫瘍、膀胱腫瘍、甲状腺や副腎の腫瘍、乳腺腫瘍、体表の腫瘍など)、体表(外傷、皮膚形成術など)を含む外科疾患に対応しています。また、フィラリア症に対する虫体摘出術なども実施可能です。

整形外科

体を動かすために必要な部分を運動器といい、骨、関節、靭帯、腱、神経、筋肉などが含まれます。整形外科では、これらの運動器の病気や怪我を診療しています。
脱臼・骨折(各種骨折治療)や関節疾患(前十字靭帯断裂;TPLO、関節外法、そして膝蓋骨脱臼整復術、股関節形成不全;TPOにも対応)の診断・治療を行なっています。難治性の跛行診断や慢性関節炎、関節リウマチなどの内科的な運動器疾患の診断、治療や椎間板ヘルニア(片側椎弓切除術、ベントラル・スロット術)、外傷による脊椎損傷などの非腫瘍性脊髄疾患への対応も行っております。

外科系診察中01

 

diagnostic04

 

 

本施設は小動物外科専門医を育成する基幹施設に認定されています。

 

鹿児島大学
鹿児島大学 共同獣医学部
山口大学 共同獣医学部
山口大学 共同獣医学部